アローキャッシング

アローキャッシングは平成26年1月より、即日融資をスタートしました。
最短で、申込みをした当日の融資が可能なサービスを開始しています。
以前は、郵送で書類の取り交わし、申し込みから融資まで概ね1週間を要してましたので、格段に利便性が改善されました。
*申込み時間帯や審査上の判断によって、即日融資が適わない場合もあります。

キャッシングアローの詳細情報はコチラです

 

即日融資が可能な申込み時間帯

アローキャッシングへ問合せでは、審査の混み具合にもよるとの理由から明確な回答を得られませんでしたが、当日扱いにて振込頂くためには、15:00までに送金手続きを完了していなくてはなりません。
各種書類の提出、在籍確認などの考えても、10:00までが理想でしょう。
*アローキャッシングは振込融資に特化した消費者金融であり、店頭での来店融資には対応していないようです。

 

アローキャッシングで安心融資

アローキャッシング【アロー株式会社】は、日本貸金業協会の会員です。
賃貸業を興すにあたり、日本貸金業協会への加盟は義務ではありませんので、会員ではなくても違法業者ということではありません。
ただ、大手消費者金融のほとんどが会員であり、協会の自主規制規則や監査もありますので、会員であることで信頼度の高い安心・安全な消費者金融会社
ということに間違いありません。

 

アローは他社の借入も有利に働く?

株式会社アローをはじめ消費者金融会社でキャッシングの申し込みをした場合他社からの借入件数、借入額をはじめ、過去1年間の延滞日数などを調査されます。
他社からの借入は、マイナスのようで、実はプラスに転じることもあります。

 

ようするに、他社で過去1年間、支払いが遅れたことが一度もない、ということも分かりますので、その場合は審査に有利に働きます。

 

アローキャッシング等の街金は、「はじめて消費者金融を利用する人」の申込みはごく僅かで、多くはキャッシング経験者です。
*初めての利用者は、知名度が先行している大手消費者金融を利用する傾向が強いです。

 

そのような傾向に慣れていることから、調査でどこからも借入がないと、個人情報を偽っているのではと怪しまれる可能性があります。

 

逆に、他社で借入はあるが、過去1年間1度も延滞がない方が信用できると審査に有利に働く場合もあります。

 

ブラックの方も相談ください

アローキャッシングは、過去に自己破産・債務整理された方も相談可能です。
審査はありますが、ブラックでも借入実績が多数あります。
インターネットで24時間申込みを受け付けしておりますので、詳細はコチラをご覧ください。

更新履歴